クックチルドとは?

クックチルドとは・・・?
健康応援団のお弁当はクックチルド製法を採用しています。
クックチルドとは、食材を加熱調理した後、30分以内に冷却を開始、その後、90分以内に0~3℃まで急速冷却した製法のことを言います。
3℃以下で保管すれば、消費期限は5日間もある安全性の高い優れた製法です。しかも、冷凍ではありませんので、食感や水臭さなどの違和感がなく、作りたてに近いお食事を味わっていただけます。
現在、健康管理食は冷凍やレトルト製品がほとんどですが、弊社ではできるだけおいしいお食事をお届けしたいとの思いから、クックチルド製法で作ったお弁当を毎日配達させていただいております。
クックチルドは、「冷凍」ではなく、「急速冷蔵」によって、食感を保つとともに、消費期限を長くすることができる製法です。

冷凍食品ではありませんので、電子レンジで1分間温めていただければ、いつも温かくできたての味と食感をお楽しみいただけます。
クックチルド製法で作ったお惣菜を毎日1食からでも配達いたします。2〜3日分まとめて配送する場合はお弁当箱ごとに真空パックいたします。なお遠方でクール宅急便でお届けする場合は、一品一品真空窒素ガス封入包装してお届けしますので、酸化や微生物の増加が非常に少なく、安心して召し上がっていただけます。
お届け後は速やかに冷蔵庫に保管し、期限内にお召し上がり下さい。
 
通販・宅配お弁当サービスの【健康応援団】
  • 住所:大阪府茨木市西安威1-6-6
  • 電話番号:0120-920-536 FAX番号:072-743-4549
  • 営業時間:9:00〜18:00 ※ご注文フォームは24時間受付